おみやげーと|あげたくなる「お土産、手土産」が見つかる!

舟和の芋ようかんをアレンジ!バター焼き、大学いも風がとってもおいしい!

1,297 view
2018/10/2
いつもとは違ったおいしさ!芋ようかんをアレンジしてさらにおいしく!バター焼きと、大学いも風にアレンジしてみました。
いつもとは違ったおいしさ!芋ようかんをアレンジしてさらにおいしく!バター焼きと、大学いも風にアレンジしてみました。

芋ようかん、といえば舟和を思い浮かべる方が多いと思います。芋ようかん発祥のお店であり、創業が明治35年(1902年)という老舗の和菓子店です。あのギュッとした密度、なめらかなさつまいもの食感、そしてさつまいものやさしい甘さ……。いつ食べても変わらないおいしさが魅力ですが、今回はそんな舟和の芋ようかんの違ったおいしさを楽しめるアレンジをご紹介しちゃいます。

芋ようかんのバター焼き

ということでご紹介するのは、芋ようかんのバター焼き! おいしそう。これは絶対おいしいやつ。実はこのアレンジ、パッケージにも記載されているアレンジ方法なので、公式の食べ方なのです。そりゃ絶対おいしいはず。

ではまず、どのご家庭にもある芋ようかんとバターを用意しましょう。

舟和 芋ようかん
芋ようかんがご家庭にない場合は入手しましょう。デパートやネット通販で購入できます。

次にフライパンを弱火~中火であたため、バターを投入します。

舟和 芋ようかん

バターが溶けてきたら芋ようかんを焼きます。

舟和 芋ようかん
ジュージュー

焦げ目がついてきたらできあがりです!

大学いも風・芋ようかん

公式のレシピ通りやっただけではつまらないので、もう一品アレンジをご紹介します。それは、大学いも風の芋ようかん。

材料:砂糖大さじ1、醤油大さじ1/2、みりん 大さじ1、塩ひとつまみ、黒ごま少々

舟和 芋ようかん

作り方は、材料をフライパンであたためてバター焼きした芋ようかんに絡めるだけ!最後にお好みで黒ゴマをかけると大学いも感がぐっと増します。これで、大学いも風な芋ようかんのできあがり!

舟和 芋ようかん
手前がバター焼き、奥が大学いも風。お好みでアイスを乗せてるとさらに魅力的です

ムムム…! 食べなれている芋ようかんとはまた違ったおいしさを感じます。バター焼きはコクとほっくり感が増して、あたたかい分甘みを強く感じます。大学いもは、甘塩っぱさ、香ばしいゴマの風味が通常の芋ようかんとは違ったおいしさです。バター焼きと大学いも風、どちらも食べ慣れているノーマル芋ようかんとはまた違ったおいしさ!温かい芋ようかんは通常よりも柔らかくて滑らかな口どけになります。


買ったり頂いたりで舟和の芋ようかんを食べる機会があるときは、ぜひこのアレンジを思い出してくださいね!

商品名
芋ようかん
価格
5本入り648円
サイト
舟和
日持ち
到着日含む3日(要冷蔵)
この記事を書いたのは・・・
ベホマズン東雲
副編集長

おつまみ的なものからスイーツまで、なんでもおいしくいただきます。味はもちろんのこと、インパクトってかなり重要!というポリシーのもと、ステキなおみやげをご紹介していきたい。みなさんの蓄積された疲労感を一瞬で回復するべく楽しくハートフルにお届けします。

今あなたにオススメの記事!

特別コラボ企画!

人気の「スポット」から探す!

人気の記事!

1週間のアクセスランキング

こんなスポットも人気です!