おみやげーと|あげたくなる「お土産、手土産」が見つかる!

ビール王国“北海道”で厳選。本当に旨いクラフトビールはコレ!

9,361 view
2016/7/28
北海道旅行の思い出に買って帰ってほしい、オススメ地ビールをライターが厳選。いずれもお家でも激旨を感じられる、本当に旨いクラフトビールです。
北海道旅行の思い出に買って帰ってほしい、オススメ地ビールをライターが厳選。いずれもお家でも激旨を感じられる、本当に旨いクラフトビールです。

北海道はビアガーデンやビール園が観光客に人気です。北海道に来るとなぜかビールがおいしく感じられる..という声も聞かれるのだから、旅行の際には思う存分満喫されることをおすすめします。

ということで今回は、そんな旅行の思い出に買ってほしい、ライターのオススメ地ビールをセレクトしてみました。いずれも北海道ではもちろん、お家でも激旨を感じられる味わいです。

それでは早速、見ていきましょう。

ロゼワインのような色したビール、その正体は…!?

ひとつ目は、「網走ビール」の『桜桃の雫』です。

余り知られていませんが、北海道網走市は日本最北端の「さくらんぼ」の産地。冷涼な道東産らしい、力強い香りと味わいを持つさくらんぼが育っているんです。

桜桃の雫()

その網走産さくらんぼを贅沢に使ったのが、この地ビール。ロゼワインのように、鮮やかな色からしてさくらんぼ! この上なくフルーティな香りと爽やかな甘みを満喫できます。

桜桃の雫(ヨリ)
札幌のコンビニやお土産店でも購入可能。詳しくはHPをチェック!
商品名
桜桃の雫
価格
4本セット 2,074円(税込)
お店
網走ビール
日持ち
180日

カナダでの修行経験を活かして、ビールを醸造。

ふたつ目は、「NORTH ISLAND BEER」の『酪大生』と『ヴァイツェン』です。

北海道江別市に本社があるということで、地元江別産の小麦「ハルユタカ」を使用。カナダで修行を積んだビール職人が責任者となって、その経験を基にこだわりのクラフトビールが造られています。

ノースアイランド(瓶)

ユニークなネーミングの『酪大生(らくだいなま)』は、北海道酪農学園大学同窓会「麦の会」とノースアイランドビールのコラボ企画で生まれた地ビール。『ヴァイツェン』はレギュラービールとして人気の小麦ビール。どちらも、フルーティーな香りと小麦がもたらす優しい旨みが特徴の、苦味を抑えた飲みやすいビールです。

ノースアイランド(ヨリ)
今回ご紹介した『ヴァイツェン』が樽生で飲める、ビアバーが札幌にあります。お味見がてら立ち寄ってみて。
商品名
酪大生、ヴァイツェン
価格
酪大生550円(税抜)、ヴァイツェン500円(税抜)
お店
NORTH ISLAND BEER
日持ち
製造日から60日

世界各国方式のビールが楽しめる実力派。

3つ目は、『石狩番屋の麦酒』です。

札幌市のベッドタウンとして成長してきた石狩市。その地で生み出された『石狩番屋の麦酒』は、時代によって経営は変われど、現在の名称とブランドで親しまれています。

石狩番屋(瓶)

最大の特徴は、北海道岩内湾沖300m以深の極めて低温で清浄、ミネラルが豊富な「日本海岩内海洋深層水」を仕込み水に使用していること。

石狩番屋(ヨリ)石狩番屋(アップ)

また、ドイツ式の未濾過ビール「ヴァイツェン」や、アメリカ&イギリス風の赤褐色ビール「レッドエール」、世界各国の主流であるラガータイプを採用した「ゴールドラガー」といった、多様な味わいを同時に提供しています。3種セットでそれぞれの旨さの違いを堪能してみてはいかかでしょうか。

商品名
石狩番屋の麦酒
価格
3種セット 1,637円(税込)
お店
わが街とくさんネット
日持ち
ゴールドラガー・レッドエールは製造日から90日、ヴァイツェンは製造日から60日

マイナスイオン水と海洋深層水で完成した無添加地ビール!

4つ目は、「薄野地麦酒」の『瓶3種セット』です。

札幌市の有名歓楽街「すすきの」に工場がある、変り種「薄野地麦酒」。こちらではドイツ人のビール造りマイスターが指導した、本場仕込みの地ビールが造られています。

すすきのビール(瓶)
ビール造りに欠かせないミネラル成分は、一般的に添加物として別途入れるため、無添加のビールは貴重!

特徴としては、マイナスイオン水と熊石海洋深層水という2種類の仕込み水を使用している点。マイナスイオン水を使うことで、マイルドなビール造りを実現。そして、ミネラルをバランスよく含む海洋深層水を使うことで、無添加のビールが飲めるという嬉しいメリットがあるのです。

すすきのビール(ヨリ)

オススメは、軽く爽快なラガー「すすきのビール ピルスナー」、モルトが香ばしい中濃色のラガー「すすきのビール メルツェン」、黒色のビターなラガー「夕張石炭ビール」という、3種類の味が楽しめるセット。どれも「雑味」が全く感じられないすっきりとした喉ごしで、とても飲みやすいです。

商品名
薄野地麦酒瓶
価格
3本セット 1,620 円(税込)
お店
薄野地麦酒
日持ち
概ね60日程度

今回の北海道らしい地ビールのお土産は、いかがでしたでしょうか?

北海道のビール生産の歴史は古く、明治時代に遡ります。岩内町という所で野生のホップが発見されたからです。北海道民にとって、ビールはいつも身近でした。

地ビールブームが去った現在、北海道でも一時は30社以上存在したと言われる地ビール製造会社は、10社ほどしか残っていません。ですが、今回ご紹介したように、それぞれの会社がこだわり抜いた独自製法で作られた旨い”クラフトビール”が生き残っています。

もし今回の商品が気になったら、ぜひ”北海道の地ビール”を買ってみて下さいね。

この記事を書いたのは・・・
成田ケン(マーヴェリック)
ライター

長年東京の出版業界で活動していましたが、5年前に故郷である北海道に戻りました。出版編集プロダクション経営の傍ら、北海道の観光・グルメ関係の雑誌カメラマン・ライターとしても活動中で、観光地のお土産の魅力を情報発信する資格「観光特産士」の顔も持っています。
北海道は言わずと知れたグルメ王国です。地元民の強みを活かして、北海道の美味しいお土産探しの旅を日々しています。

今あなたにオススメの記事!

特別コラボ企画!

人気の「スポット」から探す!

人気の記事!

1週間のアクセスランキング

こんなスポットも人気です!