おみやげーと|あげたくなる「お土産、手土産」が見つかる!

鎌倉おもてなしコンシェルジュが指南!小町通りの甘くないオススメ土産。

5,388 view
2016/9/5
鎌倉のお買いものスポット、小町通りにはイロイロなお店が並んでいます。そこで出会ったコンシェルジュの井坂さんに、とっておきのお土産を教えていただきました。
鎌倉のお買いものスポット、小町通りにはイロイロなお店が並んでいます。そこで出会ったコンシェルジュの井坂さんに、とっておきのお土産を教えていただきました。

鎌倉おもてなしコンシェルジュは、養成講座に参加し、認定基準を満たした人だけが名乗れる鎌倉案内人のプロの称号のようなもの。小町通りで出会った鎌倉おもてなしコンシェルジュ、井坂貴之さんに今回は甘くないとっておきのお土産を教えていただきました。本当はもっとたくさんのオススメがあるのだとか。

鎌倉を散策する時に荷物を持ちたくない人は、小町通りは一番最後に巡るのが得策かも。食だけでなく、ファッション、コスメ、雑貨もオシャレで、目を惹くものがたくさんありました。


【小町通りとは?】

鎌倉駅東口駅前のシンボルタワーから約360mの区間。設立当初は地域に密着した商店会としてスタートしたのですが、今では約250店舗の多種多様なお店がズラリと並ぶ鎌倉の観光地のひとつになっています。

小町通り

また、小町通りからすぐの場所には鎌倉三大洋館のひとつ、100年の歴史をもつ「古我邸」があります。この古我邸はレストランになっていて、地場・相模湾の天然魚、近隣農家の野菜や卵を使ったフランス料理が楽しめるのですが…「日没まではコーヒーが300円だよ」と井坂さん。さすがコンシェルジュ、地元ならではの情報に詳しいですね!

コンシェルジュ井坂氏

その他に、小町通りからは日本映画歴史を知ることができる「川喜多映画記念館」、少し足を伸ばせばお金の縁が強くなるとされている「銭洗弁天」にも行くことができます。

トロロ~ンと口の中でとろける豚の角煮。

創業1900年の老舗「鎌倉ハム」。店内にもズラリとハムが並んでいました。でも、保冷剤がないと持ち帰りが難しいってことで選んだのは『鎌倉煮』。和風豚角煮でございます。

鎌倉煮(袋)

味は醤油味とみそ煮が用意され、常温保存でOK!上質な豚バラ肉が使われ、食べると口の中で豚肉がトロリ。そのまま食べても絶品ですが、丼やラーメンの具材にしてもおいしくいただけそう。

鎌倉煮(皿)
トロロ~ンです。みそ味550円(税別)も忘れてはいけません!

2016年6月には鎌倉ハム富岡商会本社工場に直営店がオープン。歴史資料館、工場見学コース、ソーセージ手作り体験コース(要予約)もあるのだとか。鎌倉に行ったら足を伸ばすのもオススメです。

商品名
鎌倉煮 醤油
価格
550円(税別)
お店
鎌倉ハム富岡商会
日持ち
120日

お漬物屋さんで発見、スタミナ満点の『薬膳にんにく』。

お漬物のズラリと並ぶお店「味くら」。試食が並んでいるので、つい足も止まり、口を動かしたくなってしまう場所。ワンコイン以下で買えるものが種類豊富でワクワクしてしまいます。

薬膳にんにく(袋)

アレコレ味見をして、お持ち帰りを決めたのが『薬膳にんにく』。ちょっと酸っぱく、クコの実なんかも入っていって、見た目も嬉しい一品です。並んでいる漬物はいずれもほどよい塩加減。これだけで、ご飯が何杯もいけちゃいそうです。

薬膳にんにく(アップ)
スタミナをプラスしたいならやっぱりニンニク!薬膳梅にんにく380円(税別)もあります。
商品名
薬膳にんにく
価格
380円(税別)
お店
味くら
日持ち
約2~3ヶ月

要冷蔵!?酵母の生きた『鎌倉ビール』。

小町通りの散策で、思わず飲み歩きしたくなってしまう『鎌倉ビール』。ちょっとザンネンなのが、このビールは要冷蔵ってこと。なんでも、酵母が生きているのだとか。そのため、個性的でフルーティー。泡もまろやかなので、「ビールの苦みがちょっと…」という女性にも人気が高いビールです。

鎌倉ビール

名越坂ブルワリーで1回に作られる量は、1.5キロリットル。330ml瓶で4500本分の量しか作れない、この『鎌倉ビール』。製法の違いにより、アルトタイプの月、ブラウンエールの花、ペールエールの星という3種あり。夏場にどうしてもお持ち帰りをしたい場合は、保冷バックを持って行くといいかも。通販での購入もできます。

商品名
 鎌倉ビール 月
価格
540円(税込)
お店
鎌倉ビール
日持ち
要冷蔵で90日

井坂さんも太鼓判!カボチャと小豆を使ったきんつば。

カボチャを使ったきんつばのお店「鎌倉いとこ」。「ちょっと甘いけどココは絶品だよ」とコンシェルジュの井坂さんも太鼓判を押すお店です。店名の由来は、カボチャやサツマイモ、根菜類などと小豆を炊き合わせた料理“いとこ煮”から。カボチャと小豆を使ったきんつばだから、「鎌倉いとこ」と名付けたんですって!

鎌倉いとこ(袋)鎌倉いとこ(アップ)

鎌倉に暮らす和菓子の匠との共同作業で開発したもので、すべて手作り。焼き台には特に厚手の銅版を使用、火床の熱の柔らかくなる工夫をして焼き上げられています。ほんのり甘く、もちっとした薄皮も人気です。

鎌倉いとこ(店)鎌倉いとこ(店主)
店内にはいろいろな種類があります。食べ歩きにもピッタリ。
商品名
鎌倉いとこ
価格
200円(税込)
お店
鎌倉いとこ
日持ち
3日程度、箱でパッケージされているものは未開封で2週間

「鎌倉ってお寺しかない!」と思っていたら、おいしいお店もたくさんあり、ちょっとビックリ。1日観光もいいけど、一泊したいなら、築80年の素泊まりホテルが駅1分の場所にあるのだとか。なんだか、鎌倉のおいしい魔法に取りつかれて、また行きたくなってしまいそうです。

この記事を書いたのは・・・
えりたま♪
ライター

元海外&温泉レポーター。格安と珍しい食べ物や飲み物が大好き。美容・健康・ダイエットライターの傍ら、日々家庭菜園で各種ハーブ栽培中。
主な著書・監修本に『シングルマザーを生き抜く15のノウハウ』(合同出版)、『ベランダ菜園おいしい野菜づくりのポイント70』(メイツ出版)アプリ『株1年生(筆名/吉原杏)』など。

今あなたにオススメの記事!

特別コラボ企画!

人気の「スポット」から探す!

人気の記事!

1週間のアクセスランキング

こんなスポットも人気です!