おみやげーと|あげたくなる「お土産、手土産」が見つかる!

神田明神を観光したら、絶対買って帰りたいお土産5選。

24,718 view
2016/8/18
知る人ぞ知るパワースポット、江戸総鎮守神田明神で買えるお土産は?納豆、甘酒、最中など、ちょっと意外な逸品ばかり。
知る人ぞ知るパワースポット、江戸総鎮守神田明神で買えるお土産は?納豆、甘酒、最中など、ちょっと意外な逸品ばかり。

お茶の水駅は、すぐそばに病院や楽器店、大学があり。さらに、少し歩けば本の街“神保町”にたどり着く、まるで万華鏡のような街。そして、その街を一望できる場所にあるのが、「江戸総鎮守神田明神」です。

「江戸総鎮守神田明神」は、知る人ぞ知るパワースポット。東京都心の一〇八町会の総氏神さまというから驚きですネ。そんな神田明神を中心に、今回は「アッ!」と驚くお土産の数々をご紹介したいと思います。もうひとつの東京の顔を探すことができるかも知れませんよ。

まさかど様のパワーにあやかれる!?パリッと大きい将門煎餅。

神田明神のご祭神は、だいこく様、えびす様、そしてまさかど様。そのため、神田明神のご利益は家庭円満、夫婦和合、縁結び、商売繁盛、開運招福、除災厄除などなど。

将門煎餅(袋)

ご祭神のまさかど様は平将門命(たいらのまさかどのみこと)のことで、悪政に苦しむ庶民を自分の命をなげうって守ったという英雄のひとり。ということで、な、なんと神田明神の中で発見したのが、その名も『将門煎餅』。香ばしい醤油の味がとにかくおいしい。今回ご紹介した袋入りの他に、箱入りも販売されていました。

将門煎餅(ヨリ)
パリッとやや大きめの煎餅は、1枚でも食べごたえあり。
商品名
将門煎餅
価格
14枚入り 540円(税込)
お店
将門煎餅本舗
日持ち
製造日から概ね180日

さっくり軽い歯ごたえがクセになりそう!

お次は食べ歩きにも便利な揚げ餅、『明神勝餅』。京都にある神田明神、将門公の遷座を記念して制作された版画がパッケージに使用されているものとってもオシャレ。お米から作られているので、さっくり軽い歯ごたえです。受験生の合格祈願のお土産にもオススメ。

明神勝餅
お味は醤油、塩、うにの他にカレーもあり。
商品名
明神勝餅
価格
500円(税込)
お店
東あられ本舗
日持ち
製造日から概ね3カ月程度

日本屈指の甘酒のひとつ、『延命甘酒』。

神田明神からすぐの場所で目にしたのが、甘酒の看板。「神社があるから参拝客に甘酒を販売しているのかな…」と思っていたら大間違い。実は、高台であるこの地域の地形を利用して、お店の地下に“室(むろ)”を作り、昔からとても良い糀が出来たのだとか。そのため、味噌、納豆、そして甘酒を作るようになったそうです。

甘酒(パケ)甘酒(中)

1616年、三河から江戸へ移り、代々将軍家や宮内庁に手作りの甘酒、味噌、納豆を収めてきた、歴史あるお店が『三河屋綾部商店』。そのお店で販売されているのが、『延寿甘酒』です。昔は暖房器具がなく、冬に室の温度を上げるのが難しかったので、作りやすい夏場が甘酒の旬なのだとか。ちなみに、こちらの甘酒は、米、麹、水だけで作られているのでアルコールはゼロ。

甘酒(グラス)ご主人(甘酒)
「安い価格でおいしいものを提供したい!」とご主人。
商品名
 延寿甘酒
価格
670円(税込)
お店
三河屋綾部商店
日持ち
冷蔵保存で製造日から概ね1カ月ほど

甘酒の名店で、意外なお土産発見!

先ほどご紹介した『三河屋綾部商店』で、東京では珍しい藁筒に包まれている『千代田納豆』なるものを発見。もちろん自家製です!

納豆(パケ)納豆(ヨリ)

さらに、自家製の味噌。江戸の人間はしょっぱいものが好きだと思い込んでいたら、「お正月とか、お祝いでは甘い白味噌。好みはあるけど、合白味噌は食べやすいですよ」とご主人。

白味噌(袋)

大豆と麹と塩だけで作れているので優しい香り。少し舐めて見ると、口の中にスッと溶け、麹のほのかな味わいが甘みとともに広がる。これぞ、老舗の味!これが、本当の味噌の味なんだと妙に納得。辛くないので、イロイロな料理にも利用できそう。もちろん、糀を購入することも可能。

糀(袋)
塩糀、甘酒などに利用できる糀300g480円(税込)
商品名
千代田納豆
価格
280円(税込)
お店
三河屋綾部商店
日持ち
製造日から概ね1週間程度

都観光土産品認定の最中もあるんです!

神田明神の境内に銭形平次の碑があることから、銭形平次の最中をお土産に贈るというのはいかがでしょうか? この最中を作っている「文銭堂」は、小説「銭形平次 捕物控」をテレビドラマ化したシリーズで、主演をつとめた故大川橋蔵丈氏と深いご縁があるのだとか。さらに、神田大明神境内に平次塚建立の際には、神田のれん会の一員として大川橋蔵丈氏と共に発起人として名を連ねているのだとか…。

平次最中(箱)平次最中(モノ)

最中は大納言(粒あん)、小豆こしあん、栗きんとんあん、挽茶あんの4種類あり。いずれも、銭形平次の勇名に恥じないよう、味に一層の磨きをかけた最高級の最中です。

平次最中(ヨリ)
小豆こしあんは、甘みが押さえられた上品な味わい。都観光土産品にも認定されている逸品です。
商品名
最中 銭形平次
価格
1個 170円(税込)
お店
文銭堂
日持ち
製造日から概ね1週間ほど

まだまだおいしいものが発見できそうなお茶の水、神保町周辺。もっとおいしい、もっと珍しい…そんなお菓子やお土産を見つけたら、また紹介したいと思います。

この記事を書いたのは・・・
えりたま♪
ライター

元海外&温泉レポーター。格安と珍しい食べ物や飲み物が大好き。美容・健康・ダイエットライターの傍ら、日々家庭菜園で各種ハーブ栽培中。
主な著書・監修本に『シングルマザーを生き抜く15のノウハウ』(合同出版)、『ベランダ菜園おいしい野菜づくりのポイント70』(メイツ出版)アプリ『株1年生(筆名/吉原杏)』など。

今あなたにオススメの記事!

特別コラボ企画!

人気の「スポット」から探す!

人気の記事!

1週間のアクセスランキング

こんなスポットも人気です!