おみやげーと|あげたくなる「お土産、手土産」が見つかる!

北の大地の個性派サラミをお土産に!超厳選ベスト3!!

2,449 view
2017/2/27
お土産にバッチリな個性派サラミは、こだわりの北海道産食材使用。製造工程とおいしさの秘密をご紹介します!
お土産にバッチリな個性派サラミは、こだわりの北海道産食材使用。製造工程とおいしさの秘密をご紹介します!

今回ご紹介するお土産は、北海道産食材で作られた「サラミ」です。いろいろと探してみた結果…個性的なサラミが見つかりました!その中から実際に食べてみて、「これは旨い!」と太鼓判が押せるものを厳選しました。

乳酸菌によって発酵&熟成。珍しい酸味が効いたサラミ!

ひとつ目は、『バルナバハム工房の北海道産生サラミ』。北海道札幌市で創業35年余のバルナバハム工房が作ったサラミです。

バルナバハム工房の北海道産生サラミ(梱包)
しっかりとした太い紐が高級感を演出しています。

独自に開発した乳酸菌による発酵&熟成がポイントで、やわらかな食感と酸味が魅力です。北海道産豚肉と羅臼海洋深層水塩使用をした、北海道素材へのこだわりも美味の秘密。食べだすとお酒も止まりません!

バルナバハム工房の北海道産生サラミ(断面)
比較的ソフトな肉質のサラミです。
商品名
北海道産生サラミ
価格
842円(税込)
日持ち
製造日より60日
お店
バルナバハム工房

十勝で放牧された”どろぶた”の旨さが凝縮!

ふたつ目は、『ランチョ・エルパソのクラコウサラミ』。高級放牧豚”どろぶた”でお馴染みのランチョ・エルパソが作っているサラミです。

ランチョ・エルパソのクラコウサラミ(梱包)
北海道十勝の広大な牧場で育てられた放牧豚「どろぶた」を使用。

ランチョ・エルパソのサラミと言えば”白サラミ”がおいしく有名ですが、今回はあえてクラコウをご紹介します。クラコウというのはドイツで好まれているセミドライソーセージです。見た目は太いハムみたいですが…。

ランチョ・エルパソのクラコウサラミ(断面)
香り高いクラコウサラミはおつまみにも最適。

ひと口食べてみてまず感じるのが、ブラックペッパーのスパイシーな薫り。そこに熟成凝縮された、どろぶた肉の旨みがたっぷりと絡み合います。太めにカットして、どっしりとした食べ応え&味わいを存分に楽しんで。

商品名
クラコウサラミ
価格
648円(税込)
日持ち
製造日より20日
お店
ランチョ・エルパソ

ワインやブランデーなどと相性抜群♪

3つ目は、『ELEZO社の短角牛クミンとグランマルニエのサラミ』。北海道豊頃町で生産から加工、飲食に至るまでを一貫して行っている、食の本気ブランド会社“ELEZO社”のハイクラスサラミです。

ELEZO社の短角牛クミンとグランマルニエのサラミ(箱)
箱入りで贈答品にもおすすめ。

短角牛の旨みはもちろん、クミンが放つカレーのような香り、そしてオレンジリキュール”グランマルニエ”による芳醇な香りが特徴。

ELEZO社の短角牛クミンとグランマルニエのサラミ(断面)
短角牛の旨みを堪能してもらいたい。

ちょっと他では味わえない大人の上質なサラミの登場です。ラム酒のアクセントも効いています。

商品名
短角牛クミンとグランマルニエのサラミ
価格
1,944円(税抜)
日持ち
製造日より3か月
お店
ELEZO社


”サラミ”のお土産はいかがでしたでしょうか?サラミとはご存じのように、イタリア生まれの肉の保存食のことです(ちなみに、イタリア語での発音は「サラーメ」と言います)。

サラミは圧倒的に豚肉で作られる事が多いのですが、今回は豚肉製のほかにも、「牛肉」を使用した最高級サラミもご紹介してみました。珍しいのでお土産にすると、きっと喜ばれると思います。

ぜひこの記事をお土産選びのご参考にしてみて下さい!

この記事を書いたのは・・・
成田ケン(マーヴェリック)
ライター

長年東京の出版業界で活動していましたが、5年前に故郷である北海道に戻りました。出版編集プロダクション経営の傍ら、北海道の観光・グルメ関係の雑誌カメラマン・ライターとしても活動中で、観光地のお土産の魅力を情報発信する資格「観光特産士」の顔も持っています。
北海道は言わずと知れたグルメ王国です。地元民の強みを活かして、北海道の美味しいお土産探しの旅を日々しています。

今あなたにオススメの記事!

特別コラボ企画!

人気の「スポット」から探す!

人気の記事!

1週間のアクセスランキング

こんなスポットも人気です!