おみやげーと|あげたくなる「お土産、手土産」が見つかる!

京都老舗の味!四段階濃度別・抹茶&ほうじ茶アイスで「京都利休園」を味わう

1,161 view
2017/7/27
ひんやり冷たいアイスは、夏にピッタリのスイーツ。今回は、「京都利休園」の抹茶と黒ほうじのアイスをご紹介。お茶の濃さが違う4段階のアイスを堪能できるセットは、お土産にも喜ばれそう!
ひんやり冷たいアイスは、夏にピッタリのスイーツ。今回は、「京都利休園」の抹茶と黒ほうじのアイスをご紹介。お茶の濃さが違う4段階のアイスを堪能できるセットは、お土産にも喜ばれそう!

こんにちは、おみやげーと南條です。

今回は、「京都利休園」の抹茶と黒ほうじのアイス特集です。抹茶とほうじ茶、いろんな濃さのアイスを食べられる『はんなりまったり4段階アイス』は、今までにないアイス体験をさせてくれます。

濃度のレベルは、それぞれレベル40、レベル60、レベル80、レベル100の4段階です。それぞれのレベルに、特徴や魅力があります。好きなレベルのアイスのみのセットを購入することもできますので、ぜひお気に入りを見つけてくださいね!

「レベル100」は超濃厚!はんなりまったり4段階の宇治抹茶アイス。

1626年創業の「京都利休園」は、高級茶を扱っている老舗です。茶葉の販売などを行っていますが、アイスなどのスイーツの商品開発にも力を注いでいます。それは、多くの人に気軽に「抹茶」を体験してほしいという想いがあるからです。

抹茶の濃さにこだわった『はんなりまったり4段階の宇治抹茶アイス』は、甘めの抹茶アイス、苦めの抹茶アイス……さまざまな抹茶アイスを味わうことができます。抹茶の使用量が異なる4つの抹茶アイスを食べれば、抹茶アイスの奥深さを感じられるはず!

京都利休園 はんなりまったり4段階の黒ほうじアイス京都利休園 はんなりまったり4段階の宇治抹茶アイス レベル40
はんなりまったり4段階の宇治抹茶アイス レベル40

レベル40は、お抹茶を約2杯分使用した甘めの抹茶アイスです。苦さよりも甘さが勝つという印象で、後味もクリーミーでした。やさしい抹茶の風味が魅力♪

京都利休園 はんなりまったり4段階の宇治抹茶アイス レベル60
はんなりまったり4段階の宇治抹茶アイス レベル60

レベル60は、お抹茶を約3杯分使用した人気の高い定番抹茶アイス。レベル40よりは苦いですが、苦すぎないバランスのとれた味でした。「京都利休園」で通常販売されている抹茶アイスと同じレベルでもあります。正統派が好きな方にオススメです。

京都利休園 はんなりまったり4段階の宇治抹茶アイス レベル80
はんなりまったり4段階の宇治抹茶アイス レベル80

レベル80は、お抹茶を約4.5杯分使用したやや苦めの抹茶アイスです。甘みよりも苦みが強く感じられました。後味にもしっかり抹茶の風味があるため、抹茶の味を楽しめます。

京都利休園 はんなりまったり4段階の宇治抹茶アイス レベル100
はんなりまったり4段階の宇治抹茶アイス レベル100

レベル100は、お抹茶を約6杯分使用した超濃厚な抹茶アイス。レベル40と比べると色がまったく違ううえに、抹茶の味も深い。食べ終わっても舌に残るような感覚は、茶室で抹茶を頂いたときに感じるものと似ています。

「京都利休園」のアイスクリームは、お茶の濃さにこだわっているのが特徴であり、魅力でもあります。なんと、レベルが一番低い40でさえ、市販されている一般的な抹茶アイスの2倍の濃さといわれています。さらに、一番濃いレベル100にいたっては、一般的な抹茶アイスの5倍の濃さというから驚きです!

商品名
はんなりまったり4段階の宇治抹茶アイス(4種類×2個)
価格
3,750円(税別)
サイト
京都利休園

お気に入りの濃さを見つけたい♪はんなりまったり4段階の黒ほうじアイス。

ほうじ茶は、独特の甘味や苦みと、香ばしい香りが特徴的なお茶です。「京都利休園」は、甘いものが苦手な人にもアイスを食べてもらいたいと考え、『黒ほうじアイス』を作りました。ほうじ茶の旨みと苦みを最大限に活かされたアイスは、お茶好きな人にもきっと満足していただけるでしょう。

黒ほうじの濃さにこだわった『はんなりまったり4段階の黒ほうじアイス』は、濃淡だけでなく、美味しさを届けることに意識して商品化されました。いつも食べているアイスとひと味違うものを食べたい!という人に食べてほしい逸品です。

京都利休園 はんなりまったり4段階の黒ほうじアイス京都利休園 はんなりまったり4段階の黒ほうじアイス レベル40
はんなりまったり4段階の黒ほうじアイス レベル40

レベル40は、ほうじ茶を約2杯分使用した甘めの黒ほうじアイスです。蓋を開けたら、フワっとほうじ茶の香りがするものの、苦さは控えめ。口の中に甘さとやさしい苦さが残ります。

京都利休園 はんなりまったり4段階の黒ほうじアイス レベル60
はんなりまったり4段階の黒ほうじアイス レベル60

レベル60は、ほうじ茶を約3杯分使用した人気ナンバー1の定番ほうじ茶アイス。甘みと苦みが良いバランスで、評判が高いそうです。「京都利休園」で通常販売されている黒ほうじアイスと同じレベルなので、初めての方はこのレベルから試してみては?

京都利休園 はんなりまったり4段階の黒ほうじアイス レベル80
はんなりまったり4段階の黒ほうじアイス レベル80

レベル80は、ほうじ茶を約4.5杯分使用したやや苦めの黒ほうじアイス。しっかりとほうじ茶の味が感じられるので、甘さ控えめが好みの方にオススメです。強い苦みと、ほどよい甘さのバランスが絶妙!

京都利休園 はんなりまったり4段階の黒ほうじアイス レベル100
はんなりまったり4段階の黒ほうじアイス レベル100

レベル100は、ほうじ茶を約6杯分使用した苦みや香りが強い黒ほうじアイスです。ほうじ茶の味と香りをじっくり味わえました。同じレベル100でも、抹茶のレベル100よりも後味がスッキリしている印象。

抹茶アイスと同様、レベル40、60、80、100の4種類を詰め合わせたセットだけでなく、特定のレベルのみを選ぶこともできるそうです。まずは、興味のあるレベルから始めるのも良いかもしれませんね!

商品名
はんなりまったり4段階の黒ほうじアイス(4種類×2個)
価格
3,750円(税別)
サイト
京都利休園

今回は、「京都利休園」の抹茶と黒ほうじのアイスをご紹介しました。抹茶アイスの濃度を比較するのは、なかなか面白い経験でした。贈り物として渡すのもいいですが、来客の際におもてなしとして準備するのにもピッタリです。ぜひ、お茶の濃さに意識を向けて楽しんでみてください。お互いの感想を聞いたり話したりする時間もいいものですよ。

この記事を書いたのは・・・
南條 祐弥
ライター

温かい紅茶を飲みながら、スイーツを食べる時間が好き♪食べ物の好き嫌いがなく、和菓子も洋菓子もOK!
新しいスイーツを開拓するべく、常に美味しいスイーツやカフェの情報に、アンテナを張っています。
今まで、たくさんのスイーツを食べ、たくさんの人にプレゼントしてきました。その経験を活かし、喜ばれるお土産情報をお届けします!
ブログ

今あなたにオススメの記事!

特別コラボ企画!

人気の「スポット」から探す!

人気の記事!

1週間のアクセスランキング

こんなスポットも人気です!