おみやげーと|あげたくなる「お土産、手土産」が見つかる!

自分用にも買いたくなる、オモシロカレー7選【気になるご当地カレー①】

2,090 view
2016/9/16
日本全国津々浦々、いろんなカレーがあるもんじゃ。こんなもんまでカレーになっとる!驚きビックリのカレーを集めてみました。もちろん実食レポートいたします。
日本全国津々浦々、いろんなカレーがあるもんじゃ。こんなもんまでカレーになっとる!驚きビックリのカレーを集めてみました。もちろん実食レポートいたします。

さて、さて、お立会い。最近はお土産売り場に立ち寄ると、必ず目にするのがカレーでござる。そもそもカレーとは、インドの伝統的な料理のひとつでありますが、実はインドにはカレーという食べ物はないらしい。インドの“curry(カリー)”は、そもそもご飯にかけるタレ状のものなのだとか。さらに、“turcarri(ターカリー←タカリではございませんよ…)“は、香りの良いおいしいものって意味だそうで、このふたつの言葉を西洋人が料理名だと勘違いしたことからカレーが生まれたのだとか。

そして、日本に初カレーなるものが上陸したのは幕末の頃。当時の実用英語本「華英通語」「増訂華英通語」の中にも、“Curry(コルリ)”として登場しているというから、カレーはもはや外国のお料理ではなく、日本の伝統的食べ物のひとつだと言っても過言ではございません。

ってことで、今回からお土産カレー巡りをスタート。初回ということもあり、スタンダードなもの(どこが!)を集めてみました。マジにお土産にしても許される味なのか、本当においしいのかと、カレーのパッケージを見てフリーズしているあなた。あなたに変わって、試食をさせていただきますので参考になさってくださいネ。…そして、こんなんあるゾ~なんていう情報はぜひ、ぜひ編集部までお寄せ下さいネ。

和歌山発、実も粒も入ったみかんカレー。

オレンジ色ではないですが、ミカン入りのカレーです。なんでも、タイにはレモン入りのカレーもあるとのこと。ちょっとドキドキしますが、カレーとしては許せる範囲のような気もいたします。

みかんカレー(箱)

この『小南農園のみかんカレー』は、数十種類もの本格スパイスを贅沢に使い、みかんの果汁と果肉を加えてじっくり丁寧に煮込んだもの。フルーティーでスパイシーな大人のカレーに仕上げたのだとか。

みかんカレー(皿)
FOODEX JAPAN美食女子グランプリ銀賞受賞。夏場は冷やしカレーやスープカレーとしても。

さて、そのお味は、どちらかというとスープカレーです。ミカンの粒、ミカンの実がしっかり入っておりました。まさにミカンジュースがカレーに変身したって感じです。やや甘口ですが、カレーとしてのインパクトは三ツ星級。

商品名
小南農園のみかんカレー
価格
648円(税込)
お店
小南農園
日持ち
未開封で概ね2年

山形発、根強いファンのいるさくらんぼカレー 。

山形を代表する果実といえばサクランボ。フルーツの「小さな恋人」「赤い宝石」とも呼ばれるサクランボがカレーとコラボ。なんと、果実が入ったピンクのカレーは、まろやかで不思議な味わいだとか…。

さくらんぼカレー(箱)

さて、実際に試食…。ひぇ~、まじにピンクです。なんとも言えない色に、正直ビビリます。サクランボの断片がチラホラと見え隠れ。でも、この味は…なんともクリーミー。カレーというよりもカレー味のホワイトシチューといった感じで、おいしく楽しめました。

さくらんぼカレー(皿)
こ、この色はやはりインパクト大です。根強いファンが支えているだけあり、独得の味わい。
商品名
さくらんぼカレー
価格
648円(税込)
お店
後藤屋
日持ち
365日(常温)

沖縄らしさ全開!新登場のパイナップルカレー。

沖縄の名護パイン園オリジナルのパイナップルカレー。その名の通り、沖縄のパイナップル果汁とポークがコラボしたカレーです。カレーの製造はあのオキハムさん!味はかなり期待できそうです。

パイナップルカレー(箱)
甘みがやや強めなので、お子様にも喜ばれそう。

さてさて、そのお味は、なんともマイルド。パイナップルの甘みが濃縮されて溶け込んでいるため、沖縄を感じさせてくれます。サラリとした感じなので、スープとしてもイケます。「カレーにパイナップル」は酢豚にパイナップルと同じぐらい普通でした。よし、次回からおうちカレーにもパイナップルを入れてみよーっと。

パイナップルカレー(皿)
色がキレイです。沖縄らしさも満点なので、県外へのお土産にもオススメ。
商品名
パイナップルカレー
価格
515 円(税込)
お店
名護パイナップルワイナリー

これも沖縄。なななんとハブカレー!?

あのハブ源酒(35度)をほどよく配合したカレー。 ハブ源酒のアルコール成分は加熱工程ですべて気化し、ハブ酒に含まれている「エキス」のみが使用されているんだそうな。ハブの肉は入っておりませんが、牛肉&動物性エキスは通常のレトルトカレーの倍の量!ハブ源酒に含まれるハブエキス、さらに植物性の13種類のハーブエキスがバランスよくブレンドされております。

ハブカレー(箱)
ホルモンのバランスを整えるとされるハブエキス入り!

実際のお味は、正直今回ご紹介させていただいたカレーの中では、一番普通のカレーに近いような気がいたしました。そして、食べ終わるとなんかちょっと元気になった気に…。そんなカレーです。

商品名
ハブカレー
価格
500円(税抜)
お店
南都
日持ち
製造日より730日

高知からは懐かしいあのお肉!

低脂肪でタンパク質が豊富な鯨肉に、繊維質の少ない高知県産のショウガをプラス。昔懐かしい鯨のカレーは、滋味も風味もたっぷりと大人気なのだとか。

くじらカレー(箱)
かなり濃厚な味です。鯨初体験したいならコレはいいかも。

さて、お味はと言うと、正直コレは好き嫌いが分かれるかなと。鯨肉を食べたことがある方やお好きな方には絶品ですが、苦手な方は手を出さないほうが無難です。マジに、鯨のお肉がたくさん入っていて独得の風味アリです。ちなみに、給食にも鯨肉が出ていた!という六十歳超えの世代の方にはかなり懐かしい味なのだとか…。

くじらカレー(皿)
やや塩気が効いたカレーといった感じがいたしました。
商品名
土佐のくじらカレー
価格
540円(税込)
お店
四國建商
日持ち
未開封で概ね2年

愛知の味噌が、うどんじゃなくてカレーに!

愛知県名産“カクキュー”の八丁味噌を使用。素材、味、健康にこだわった料理旅館「呑龍」にて、35年前に生まれたカレーです。その歴史を紐解けば、カクキュー八丁味噌を使った名物「茄子の肉味噌田楽」の鍋底の味噌がもったいないと、大女将がまかないのカレーに入れたところから始まるんだそうです!その味が好評だったので、味噌の量や味を調整して、試行錯誤を重ねて誕生。新聞、雑誌、TVなど、メディアにたくさん取り上げられています。

味噌カレー(箱)

さてさて、どんなお味かというと、とっても濃厚で、ホテルの高級カレーって感じがしました。味噌のコクがカレーの風味をグンとひき立て、おいしさグレードアップ。カレーに味噌…なんかダイジョウブかなぁ~と思ってしまいますが、かなりグッドな仕上がりです。2011・2012年モンドセレクションを連続受賞したという事実に、食べて納得です。

味噌カレー(皿)
月間1万食を出荷!ご当地グルメで大人気!
商品名
料理旅館呑龍の味噌カレー
価格
410円(税込)
お店
呑龍
日持ち
365日

レトルトカレーの中ではかなり有名!

今回ご紹介したカレーの中で一番インパクトがあるのがコレ。箱の中にはマリンブルーとホワイトのカレーが二種類。ドキドキしながら袋を開けると、マジにマリンブルーのカレーでした。この色には、とにかく驚きます。

流氷カレー(箱)流氷カレー(小分け)
本当にブルー&ホワイト!とにかく謎めくカレーです。

なんでも、オホーツク海の青さと、海面に浮かぶ白い流氷の景色に魅せられた、料理長マクスード・アラムが、「何とかこの海をカレーで表現できないものか」と試行錯誤して完成したのだとか…。さて、さてお味は?

流氷カレー(皿)

ブルーのカレーは本格的なインドカレー風。同じくホワイトカレーも当たり前ですが、カレーの味がしっかりしました。それも、高級インド料理店で食べたカレーの味が…。カレー好きなら一度は食べてみたい、食べる価値あるカレーです。しかし、どうやってこの色を…と、疑問になってしまいますが。

商品名
オホーツク流氷カレー
価格
655円(税抜き)
お店
ベル食品
日持ち
未開封で製造日から1年

テレビやメディアでも評判になっているご当地カレー。ご当地カレーは日本全国に存在し、今や町おこし、村おこしにも、なくてはならないものなのだとか…。カキ、ハッサク、ブルベリー、イチゴ、メロンなどなど。「コレってどんな味?」と思う食材とカレーのコラボは、まだまだたくさんありますので、またご紹介させていただきますネ。

この記事を書いたのは・・・
えりたま♪
ライター

元海外&温泉レポーター。格安と珍しい食べ物や飲み物が大好き。美容・健康・ダイエットライターの傍ら、日々家庭菜園で各種ハーブ栽培中。
主な著書・監修本に『シングルマザーを生き抜く15のノウハウ』(合同出版)、『ベランダ菜園おいしい野菜づくりのポイント70』(メイツ出版)アプリ『株1年生(筆名/吉原杏)』など。

今あなたにオススメの記事!

特別コラボ企画!

人気の「スポット」から探す!

人気の記事!

1週間のアクセスランキング

こんなスポットも人気です!