おみやげーと|あげたくなる「お土産、手土産」が見つかる!

表参道でも買える! 新潟発のオススメお土産5選。

8,297 view
2016/5/6
表参道にあるN'ESPACE(ネスパス)で、新潟自慢のお土産をチョイス。見た目は地味でも、味は絶品…な、お土産が満載ですよ。
表参道にあるN'ESPACE(ネスパス)で、新潟自慢のお土産をチョイス。見た目は地味でも、味は絶品…な、お土産が満載ですよ。

表参道にあるN'ESPACE(ネスパス)は、新潟県の情報発信基地として、新潟県産品の販売、イベント、観光情報の提供がなされているアンテナショップです。そこで店員さんにも伺いながら、「コレが新潟自慢のお土産!」といったものを選んでみました。新潟旅行の時はもちろん、都内在住の新潟出身の方にちょっとした故郷の味を届けたいと思った時など、参考にして下さいネ。

米処の新潟だけに、やっぱりお餅は欠かせません!

お餅なんて当たり前すぎてつまらない! そんな風に思ってはいけません。新潟魚沼産の『黄金杵つきもち』は、ひと味もふた味も違います。今回ご紹介する、このヨモギ餅は新潟産のもち米“こがねもち”を100%使用。オーブントースターでこんがり焼けば、新潟のお米の味を楽しむことができるのです。

黄金杵つきもち(袋)黄金杵つきもち(ヨリ)
伸びが違います。しっかりパックしてあるので、常温保存も可能です。

ちなみに、ヨモギはハーブの女王と呼ばれるほど効能は絶大で、飲んで、食べて、浸かって、嗅いで、燃やして良しと言われる万能薬なのだとか。食物繊維はほうれん草の十倍以上で、含まれるクロロフィルには各種のデトックス作用があるそう。相手の健康を気遣ったお土産としてイチオシです。

黄金杵つきもち(断面)
ヨモギの香りが最高!
商品名
黄金杵つきもち (よもぎ)
価格
216円(税込)
お店
ゆのたに

磯の香りが豊かな、佐渡産わかめ。

新潟県といえば、佐渡ヶ島! そこで採れる柔らかいワカメを干して乾燥したのが、西沢珍味販売の「干しわかめ」。

干しわかめ
味噌汁や酢の物、煮物など、いろいろ使えます!

10分ほど水に浸して食べやすい大きさに刻んでから、熱湯を潜らせて水にさらすのがおいしく食べるコツ。新潟発のワカメは、磯の香りがとにかく強いと評判!

商品名
干しわかめ
価格
432円(税込)
お店
西沢珍味販売

リピーター続出! 『干柿のラム酒漬け』。

アンテナショップの店員さんが「コレは絶対にオススメ」と教えてくれたのが、『干柿のラム酒漬け』です。まだ発売して間もないとのことですが、一度食べるとヤミツキになり、リピーターが後を絶たない商品のひとつなのだとか。

干柿ラム酒漬け(袋)干柿ラム酒漬け(ヨリ)
これは、まさに干し柿の大革命や~! 飾り気のない見た目と違って、味は一級品。

ラム酒に漬けられた干柿は高級感があり、お茶うけ、お酒のおつまみにもピッタリ。干柿好きな方や珍しいもの好きの方にはオススメの逸品です。

商品名
干柿ラム酒漬け
価格
600円(税込)
お店
farm EASE

不思議な三重奏が楽しめる、『きなこ柿チョコ』。

柿のタネにチョコレートをコーティングしたお菓子『柿チョコ』から、今回は一番人気のきなこ味をご紹介。きなこ、チョコ、そしてスパイシーな柿のタネという、なんとも不思議な食体験でございました。柿チョコには、ホワイトチョコ、カフェオレ、イチゴなどの味もあり、いずれも試してみたいもの! 新潟旅行のプチ土産にはオススメですネ。

きなこ柿チョコ(ヨリ)きなこ柿チョコ(袋)
なんとも、不思議な味がついつい後を引きます。

ただし、新潟県のお土産店やアンテナショップならいつでも買えると思っていたところ、販売は秋から春までの限定品とのこと。常温でチュコレートが溶けてしまう夏場は製造をお休みするので注意して。

商品名
きなこ柿チョコ
価格
275円(税込)
お店
浪花屋製菓
日持ち
製造日より6ヶ月

新潟っ子なら、誰でも知っている銘菓。

コレって普通のコンペイトウ?! そう思っていたら大間違い。『ゆか里』は、もち米を砂糖蜜でコーティングしたお菓子。100度を超える灼熱の釜で、もち米に蜜を絡めながら9時間かけて完成させる手間暇かかった逸品なのです!

ゆか里(ヨリ)
なんでも、砂糖が貴重だった頃に考えられた商品で、贈り物として地元ではよく使われるのだそう。
ゆか里(袋)
抹茶のほかに、柚子、ショウガ、シソ味も!

ひと粒食べると、とても優しい味に魅了されてしまいます。地元ではそのまま食べるのではなく、お湯に溶かして頂くこともあるのだとか。

商品名
ゆか里
価格
各108円(税込)
お店
明治屋ゆか里店
日持ち
製造より10ヶ月

酒粕×乳酸菌=『スーパー酒粕』。

映画では『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』が話題になっていますが、コレは乳酸菌vs酒粕ではなく、酒粕と乳酸菌がコラボ。ふたつの発酵から生まれたスーパー酒粕なんです。酒粕には、“葉酸”が豊富なことはもちろん、マウスのアレルギーを抑制した効果なんかも認められています。

スーパー酒粕(ラベル)
いろいろなことに使えます!

さらに、塩麹との大きな違いは塩分ゼロ! そんなスーパー酒粕はまだまだ幻に近い商品で、アンテナショップや新潟県などでしか目にすることができないのだとか。その万能パワーはお土産にも、ちょっとしたプレゼントにもオススメです。

商品名
スーパー酒粕
価格
648円(税込)
お店
菊水酒造

雪国のお酒はカップもオシャレ!

ワンカップでお酒を飲むって味気ない…そんな風に思っている人も、これなら満足できるかも。新潟のお酒『雪男』はオシャレなグラスのワンカップ。

ワンカップ(雪男)
スキーを持った雪男がなんともかわいい。

原料米に五百万石・こしいぶきが使われた、軟水仕込みの淡麗辛口のお酒です。熱燗にも合う、すっきり切れのある味わいは旅先のお土産としてはもちろん、父の日のプレゼントなどにも喜ばれそう!

商品名
雪男
価格
378円(税込)
お店
青木酒造

新潟県の新食感、新顏のお土産を中心にご紹介させていただきました。まだまだ新潟県には、おいしい情報も満載! 新しい味、おいしい味に出合った時には、またご紹介させていただきますネ。

【N'ESPACE概要】

住所: 東京都渋谷区神宮前4-11-7

営業時間:10:30~18:30(※各店舗の営業時間は、店舗案内でご確認ください。)

N'ESPACE
この記事を書いたのは・・・
えりたま♪
ライター

元海外&温泉レポーター。格安と珍しい食べ物や飲み物が大好き。美容・健康・ダイエットライターの傍ら、日々家庭菜園で各種ハーブ栽培中。
主な著書・監修本に『シングルマザーを生き抜く15のノウハウ』(合同出版)、『ベランダ菜園おいしい野菜づくりのポイント70』(メイツ出版)アプリ『株1年生(筆名/吉原杏)』など。

今あなたにオススメの記事!

特別コラボ企画!

人気の「スポット」から探す!

人気の記事!

1週間のアクセスランキング

こんなスポットも人気です!