おみやげーと|あげたくなる「お土産、手土産」が見つかる!

岩手のお酒&おつまみが登場!思わず手にとってしまう、おもしろ土産【岩手編】。

12,759 view
2016/12/7
ええええ!それって一体どんな味!名前を聞いたら、思わず手にとらずにはいられない「おもしろ土産」。今回は岩手の変わったお土産をご紹介します。
ええええ!それって一体どんな味!名前を聞いたら、思わず手にとらずにはいられない「おもしろ土産」。今回は岩手の変わったお土産をご紹介します。

全国各地の珍しくておもしろいお土産をご紹介する、「思わず手にとってしまう、おもしろ土産」。

今回は岩手で変わったお酒&おつまみを発見しました!一体どんなお味なのやら…詳しくリポートします!

色からして“くるみ”!?まったり濃厚なリキュール。

お酒にクルミ!?もうビックリでございます。岩手の老舗酒造「赤武酒造」さんと東日本大震災被災地支援チーム「SAVE IWATE」とのコラボで完成!くるみは岩手の特産でもあるんですね。

くるみのおさけ

こちらのお酒は、川沿いに自生する天然のオニグルミを使用。ひと粒ひと粒丁寧にむいて作ったペーストを赤武酒造さんの看板商品「浜娘」に溶かし込んでいます。

くるみのおさけ(瓶)

飲んでみるとなんとも不思議…な、まったりさアリ。えぐみがなく、濃い味わいが自慢のオニグルミそのもの。クルミの油分と日本酒のアルコール分がこれほどまでに合うとは思いませんでした!

くるみのおさけ(グラス)
クルミの油分はコレステロールや中性脂肪を下げるαリノレン酸が含まれているのだとか。

震災以来、大槌町から盛岡市に拠点を移し、2年前に営業を再開した赤武酒造。復興応援にもなるのでぜひ!

商品名
くるみのおさけ
価格
360ml 1,500円(税込)
お店
赤武酒造

肉厚でコクのある、いかの塩辛の最高峰。

誰もが知っている“いかの塩辛”。でも、普通の塩辛よりもワンランク上の価格設定の『白造り』をご存知の方は少ないのでは?

白造り

一体どんなものなのか調べてみると、いかの塩からは完成品の色から白造り、赤造り、黒造りに分かれるのだそう。白造りはイカのやわらかい胴体だけを使い、丁寧に皮をむいて漬けこんだものなのだとか。

白造り(ごはん)

肉厚でコクのある胴体、そして甘めの味つけ…。要は、塩辛の中の最高峰なのです。これなら、ちょっとしたお歳暮にも喜ばれます。

商品名
白造り
価格
900円(税別)
お店
木村商店

以上、岩手のお土産をご紹介させていただきました。

次回は岐阜のおもしろ土産をリポートします♪

この記事を書いたのは・・・
えりたま♪
ライター

元海外&温泉レポーター。格安と珍しい食べ物や飲み物が大好き。美容・健康・ダイエットライターの傍ら、日々家庭菜園で各種ハーブ栽培中。
主な著書・監修本に『シングルマザーを生き抜く15のノウハウ』(合同出版)、『ベランダ菜園おいしい野菜づくりのポイント70』(メイツ出版)アプリ『株1年生(筆名/吉原杏)』など。

今あなたにオススメの記事!

特別コラボ企画!

人気の「スポット」から探す!

人気の記事!

1週間のアクセスランキング

こんなスポットも人気です!