おみやげーと|あげたくなる「お土産、手土産」が見つかる!

知っていると自慢できちゃう、通好みの徳島みやげ。

11,730 view
2015/9/21
2回目となる徳島特集では、お土産通も太鼓判のスイーツをピックアップ。センスのよさをアピールできること、間違いなしです。
2回目となる徳島特集では、お土産通も太鼓判のスイーツをピックアップ。センスのよさをアピールできること、間違いなしです。

こんにちは、おみやげーと編集部です。

今回は徳島より、通好みのお土産を選りすぐりました!

地元で愛され続けているまんじゅうや全国的に人気のスイートポテトなど、贈ると「へ~、こんなお土産があったんだ!」と驚かれる銘菓をご紹介します。

100年続くロングセラー。阿波名物のか津ら ふぢ餅。

春先には「藤の寺」として話題になる、徳島県地福寺。30mにも及ぶ藤棚は目を見張る美しさで、見ごろになるとたくさんの見物客が県内外からやって来るほど。

このお寺の近くに本店を構える岡萬商店の「か津ら ふぢ餅」は、優美な藤の花をモチーフに創作した餅菓子です。明治35年の創業より、作り続けて約百年。言われてみると、パッケージもスイーツも、淡い紫色。箱にきちんと整列して並んださまは、まさしく藤の花のよう!

ふぢ餅(中身)
全国菓子博覧会で名誉総裁賞を受賞した、「か津ら ふぢ餅」。
ふぢ餅(アップ)
はんなり優しく、なめらかな口どけ。藤の花を想像しながら食べてみて!

求肥には近江のモチ米、色づけには鹿児島産の紫芋、自家製あんには徳島産のゆず皮を使うなど、素材へのこだわりもひとしお。食べてみると、やわらかな求肥もなめらかな自家製あんも、ほんのり甘め。その甘みにあんから漂うゆずの風味が調和し、全体として優しい味わいに仕上がっています。連なって咲く藤の花になぞらえて、箱ごと渡すのがおすすめです。

商品名
か津ら ふぢ餅
価格
6個入り 524円(税別)
お店
岡萬商店
日持ち
10日間

どっしりとしてホクホク! つなぎを使わず作った、なると金時スイートポテト。

徳島の特産品と言えば、なると金時!甘みだけでなく、香り、食感など、全てのバランスがよく、サツマイモの王様ともいうべき食材ですよね。

そんななると金時のおいしさを余すことなく味わえるのが、あとりえ市の「なると金時スイートポテト」。スイートポテトは数あれど、ここのは食べてびっくり!!水分量が多く、しっとりかつずっしり…かなりのヘビー級でした。

鳴門スイートポテト(箱)
ビビッドなオレンジ色のパッケージ! 何が入っているんだろうと期待しちゃいますね。
鳴門スイートポテト(アップ)
このスイートポテト、編集部でも「おいしい!」と大絶賛でした。

こだわりのなると金時を、自社で蒸かしてペースト状に加工。生地には白餡や小麦粉など、つなぎを一切使わず作っているのだとか。だからこそ、なると金時の風味、ほくほくした甘みが存分に楽しめるんです!ひとつでも食べ応えがあるので、小腹がすいたときにあるとうれしい♪グルメな方にも自信を持ってお渡しできる、上質スイートポテトです。

商品名
なると金時スイートポテト
価格
8個入り 1,440円(税込)
お店
あとりえ市
日持ち
45日間

昼ごろには売り切れることもある、一口まんじゅう。

大正8年の創業以来、今にいたるまで、一口まんじゅうを作り続けてきた松の下 石川菓子店。

季節や天候、気温や湿度など、環境によって、まんじゅうの仕上がりは変わってくるもの。だからこそ、石川菓子店は、その日できたものをその日のうちに…と毎朝作るスタイル。環境を考慮に入れて、「今日は少し水分を少なく」とか「ふかす時間を心持ち長めに」とか、配合やタイミングを変えているのだとか。

一口まんじゅう(中身)
店舗は徳島県南部にある、羽ノ浦(はのうら)町というところにあります。
一口まんじゅう(アップ)
保存料を使用していないため、日持ちは4日ほど。ゆえに、自分用やご近所さんへのお土産にするのがベスト!

一口というだけあって、手の中にすっぽりおさまるミニミニサイズ。生地は中のあんがすけるほどに薄く、こしあんは控えめの甘さ。ぱくっと一口で食べれる手軽さも相まって、「ついもう一個!」と食べたくなります。

大河ドラマのワンシーンで使われた、このまんじゅう。店舗では昼ごろには売り切れになることもしばしば。市街地からわざわざ出向いてでも、ゲットしたいお土産です。

商品名
一口まんじゅう
価格
10個入り 149円(税別)
お店
松の下 石川菓子店
日持ち
4日間

味わいにルックスに、編集部でも「いいね」の声が続出だった今回の徳島みやげ。

渡す前に、まず自分で味わってみたいと思われた方も多いのではないでしょうか?

すべてお取り寄せもできますので、気軽に問い合わせてみてくださいね。

この記事を書いたのは・・・
おみやげーと編集部
常に日本各地のお土産情報をチェックしている精鋭たち。「おいしいお土産が大好き!」なメンバーが集まっています。

今あなたにオススメの記事!

特別コラボ企画!

人気の「スポット」から探す!

人気の記事!

1週間のアクセスランキング

こんなスポットも人気です!