2022年12月の主な固定費支出

支出のアイキャッチ画像 FIRE生活

スポンサーリンク


2022年12月の主な固定費・臨時支出

わが家の2022年12月の主な固定費は以下の通りです。

ガス代 9,831円
固定資産税12,000円
通信費 6,327円
娘の習い事(2つ)18,150円
娘の学資保険4,150円
合計50,458円
2022年12月の主な固定費

12月は水道代の請求が無い代わりに、固定資産税の引き落としがありました。

先月よりも約10%ほど固定費の合計が高くなっています。

また12月は、娘の通うスポーツクラブのイベントで、二泊三日のスキーキャンプが行われ、スキーキャンプの参加費¥78,500の支出が発生しました。

スキーキャンプの持ち物の準備や写真代を合わせると合計で約90,000円ほどの出費となりました。

スキーキャンプは娘が楽しみにしているイベントの一つで、娘にとっても良い経験や思い出になると思うので、子供のためを思えば削れない出費ではありますが、節約生活のFIRE民にとっては、なかなか悩ましい出費であることは否めません。

こういった臨時の出費に関しては、短期バイトなどで稼いで支出を補填することも今後は検討していかないといけないのかもしれません。

コメント

スポンサーリンク


タイトルとURLをコピーしました